2010年12月31日

Amazon史上最も売れた商品とは?

kindle.jpgそれは、今年8月より販売を開始した、電子ブックリーダーの「Kindle3」。
大人気小説「ハリーポッター」シリーズの最新刊を抜いて、歴代1位となりました。
さて、そこまで売れたKindle3の魅力とは一体なんなのでしょうか?

CEOのJeff Bezos氏によると、Kindle3の最大の魅力は価格。
139ドル(2010年12月31日20時時点での為替レートで11,298円)という低価格は、他タブレットとの差別化にも重要な鍵になると考えているようです。

また、Kindle3を購入するユーザーの多くが、iPadのようなLCDのタブレットも持っているとの報告もあります。
こうしたユーザーは、LCDタブレットはゲーム、映画、ウェブのブラウジングに使い、キンドルは読書のためにと、用途によって使い分けているようです。

ちなみにAmazonで商品が最も売れた日は11月29日。
なんと1,370万件もの注文が入り、最も売れた瞬間には1秒間に158件もの注文が入ったそうです。
加えて今年のクリスマスは、新しいKindleを初めて使ったユーザが多く、ダウンロードされる書籍の数も過去最も多かったようです。

KindleとiPadという、電子書籍リーダーとしては最も競合すると思われた2つ端末。
用途によって使い分けられているという現状は、興味深いものがありますね。


●プレスリリース
http://phx.corporate-ir.net/phoenix.zhtml?c=176060&p=irol-newsArticle&ID=1510745&highlight

このエントリーをはてなブックマークに追加

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://nexus-news.net/mt/mt-tb.cgi/23