2011年3月23日

外出前は、ここで放射線量をチェック

20110322_photo.png
冷却機能が失われ、深刻な事態に陥っている福島第一原子力発電所。
テレビや新聞などのマスメディアからは、放射能汚染についての情報は毎日流れています。

測定値は直ちに健康被害が出るものではないとしていますが、ほうれん草や乳製品の出荷停止や水道水からも通常より高い値が検出されるなど、不安になってしまう要素も多々見受けられます。

そこで今回は自分の住んでいる地域における最新の放射線数値が分かるサイトをご紹介します。
まずは文部科学省。


こちらでは北海道から沖縄まで、全国の都道府県の放射線の値を、1日2回、13時と17時にPDFにて調査結果の配信を行っています。
なお、最新情報twitterでも見ることができますので、mextjapanをフォローしておくといいですね。

また、Googleでも放射線測定ネットワークを、Googleマップにて掲載しています。


これは東日本を中心に、各地の放射線測定器の数値を参照できるマップです。
測定されている場所が都道府県単位ではありませんので、よりお住まいの地域に近い値を見ることができます。
こちらは随時更新されていますので、都度参照が必要となります。

様々な情報が錯綜していますので、自分で情報の取捨選択が必要となっている昨今。
放射線についても、マスメディアの情報を鵜呑みにするのではなく、自分自身で積極的に正確な情報を取得してみてはいかがでしょうか。
このエントリーをはてなブックマークに追加

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://nexus-news.net/mt/mt-tb.cgi/105