2011年3月 4日

目標をうまくたてられないあなたへ

2011_03_04_01.JPG
目標をたてましょう!
これについては、いくら考えても考えすぎることが無いくらい大切なことです。
多くの自己啓発書にも書かれていると思いますのであなたもきっと見たり、読んだりしたことが
あると思います。
 
しかし、いきなり「目標をたてましょう」と言われて、すぐに「目標をたてることができる」人は、
はたして何人いるでしょうか?
目標をたてるのが簡単ではない理由とは? 
なぜ、目標を立てるのがむずかしいのかというと自分自身に無意識に制限をかけてしまっているからです。 

あなたは、このような目標を立てていませんか?
40歳までに1億円貯金する!
夏までに10キロダイエットする!
いまの会社で昇進する! 

ですが、心の中では100万円なら何とかなるかもしれないけど、1億円なんて無理だろう......
3キロくらいはいけるかな? でも、きっとまたリバウンドするんだろうな......
いまの会社は自分より優秀な同僚がたくさんいる、自分には無理かも......
こんなふうに、心の奥で感じてしまっているのではないでしょうか。
 
ここで必要なのは「もし、自分が絶対に失敗しないとしたら、あなたは何をするか?」と考えてみることです。

あなたが叶えたい望みが何でも叶うとしたら、何をしたいですか?
魔法のランプにたった一つお願いするとしたら、何を望みますか?
ドラゴンボールを集めてひとつお願いをするとしたら何をお願いしますか?

こうやって制限をなくして考えてみると、自分が本当は何がしたいのかが少しずつですが見えてきます。見えてきてから目標をたてるのです。

そうすることによってあなたの潜在意識で無理と感じていない目標が作られるはずです。
目標はあなたの潜在意識の中で負担にならない程度が継続でき、なおかつ達成できるのです。

高すぎてもダメ、低すぎてもダメなのです。
あなたにとってちょうどよい目標を見つけてください。
このエントリーをはてなブックマークに追加

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://nexus-news.net/mt/mt-tb.cgi/86