2011年5月30日

あなたはいつ、種まきを始めますか?

2011_05_29_01.JPG
自己啓発を継続していくにあたって覚えておかなければならないことがあります。

それは、「自己啓発の結果が見えるようになるまで多少の時間がかかる」ということです。
初めてすぐに目標を達成できたり自己実現できたりする訳ではありません。

もし、どんな夢でもすぐに実現出来てしまったとしたら、いろいろなことで悩んでいる人はいないはずですし、全員が何かしらの目標を達成しているはずです。
では、なかなか結果が出ないことに対してどのような心構えをして取り組めばよいのでしょうか?
自己啓発というのは「種まき」によく似ています。
あなたが何か行動を起こします。
それをあなたが種まきをしたと考えてみましょう。

その種は明日には芽が出ますでしょうか? そんなことはないですね。
来週にはすばらしい実をつけるのでしょうか? それも違いますね。

種を植えてから芽が出るまでにも多くの時間がかかります。
実をつけるまでにはもっともっと多くの時間がかかります。

また、あなたが実を手にいれるには種を根気よく育てなければなりません。
毎日水をあげて手入れをする必要があります。

しかし、一度大きくなって実をつければあなたが心配しなくても勝手に大きくなっていきます。
あなたは毎日、その実を手にいれることができるようになるのです。

これが、自己啓発、自己実現、目標達成のイメージです。
正直、初めは大変なことばかりかもしれません。
地道な作業をコツコツ積み重ねていかなければなりません。

でも、一度達成すればその恩恵を存分に味わうことができるのです。
自己啓発は焦ってはいけません。

コツコツ積み重ねて、自己実現、目標達成を目指しましょう。
このエントリーをはてなブックマークに追加

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://nexus-news.net/mt/mt-tb.cgi/174