2011年6月19日

集中力がアップする作業効率化アプリ

Concentrate!-timer.png

「休息を取る時間がない!」と、作業を続けていると、効率は落ちていく一方。

仕事の効率化を図るなら、休息を取ることもとても重要です。


そこで、作業に集中しすぎて休息を取り忘れる方やぼーっと作業を続けてしまう方にオススメのアプリがiPhone/iPad用アプリ「Concentrate! timer」です。

「Concentrate! timer」は作業時間と休憩時間を繰りかえし表示するシンプルなタイマー。
スクリーンセイバーとしても使え、デスクの上に置いても様になるクールなデザインです。

使い方はとても簡単で、「作業時間」と「休憩時間」を設定したあと、青い円の中心をタップするだけ。
後はタイマーが進み、作業時間が終了すればアラームとポップアップで知らせてくれます。
また、マルチタスクにも対応していますので、他のアプリを起動中でもポップアップで通知されます。
ただ、iPod touchの場合、音量を0にしてもアラームが鳴るので、ご注意ください。

作業時間終了後のポップアップで「continue」をタップすると、続けて休憩時間のタイマーがスタート。
休憩時間終了後も同じで、これを繰りかえすことで仕事の効率化を図ることができます。


ちなみに、「Concentrate! timer」の初期設定である、作業時間48分、休憩時間12分は「48分:12分 時間活用法」を参考にしています。
これは1時間を48分と12分に分割して、48分間はすべての雑音をシャットアウトし集中して仕事を片付けていき、その後の12分間はリラックスしてトイレにいったり、コーヒーを飲んだり、ちょっとメールのチェックをしたりする――というものです。
これにより、集中力を持続させることができます。たとえばこのテクニックを1日4回実行するだけで、200ページの本を2週間で書き上げた人もいるそうです。


「Concentrate! timer」は115円。
作業や勉強にメリハリをつけたい方は、是非お試しください。



このエントリーをはてなブックマークに追加

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://nexus-news.net/mt/mt-tb.cgi/196