2011年9月19日

iPhone4を置くだけで充電できる、便利な充電器

20110918_photo.jpg
ウェブサイトを閲覧したり、ゲームで遊んだりと、通話以外のさまざまな場面で活躍するスマートフォン。
まだまだ使いたいのに、気がついたらバッテリが......ということは多々ありますよね。
そんな事態を防ぐ策は、もちろん毎日の充電を欠かさないこと。

その作業を簡単・便利にしてくれる充電器が今回ご紹介する、iPhone 4を"置くだけ"で充電できる日立マクセルの「AIR VOLTAGE」シリーズです。

「AIR VOLTAGE」は、プレート状の充電ステーション「WP-PD10S.BK」と充電用カバー「WP-SL10A.BK」がセットになった充電器です。
使い方はiPhone 4に「WP-SL10A.BK」を装着し、「WP-PD10S.BK」に乗せるだけ。
「WP-SL10A.BK」をiPhone 4に装着する方法は、一般的なiPhoneカバーと同じ。
iPhone 4専用デザインなので、着脱は非常に簡単です。
そしてiPhone 4を「WP-PD10S.BK」に置くと、青いLEDが点灯して充電が始まります。

ワイヤレス充電の仕組みは、標準化団体「WPC(Wireless Power Consortium)」が策定した規格「Qi(チー)」に対応。
充電可能なエリアは広く、iPhone 4を横や斜めなど、適当に置いても充電できます。

必要な作業は本当にポンと「置くだけ」。
帰宅して、まず充電し忘れることはない快適さ。
電源ケーブルの接続が面倒と感じない人でも、ぜひ試していただきたい便利なアイテムです。
このエントリーをはてなブックマークに追加

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://nexus-news.net/mt/mt-tb.cgi/290