2011年10月23日

スマホユーザー、自キャリアの「電波」満足度は?――MMD研究所調査

20111022_photo1.jpg
昨今、なにかと話題になるスマートフォンの「電波状況」ですが、MMD研究所が10月20日、スマートフォンユーザーに対してアンケート調査をを行いました。
調査は10月6~12日にPC/モバイルWebで行い、有効回答数は272人です。
調査内容は通信キャリアごとのスマートフォンの満足度を「電波」「デザイン」「カメラ」の3点で比べています。

電波に関する満足度では、NTTドコモユーザーの満足度が最も高く、79.7%が「満足している」と回答しました。
次いでau(KDDI)が78.3%となり、ソフトバンクモバイルは28.6%と引き離された結果となっています。
なお、3キャリアに加えiPhone(iPhone 4S発売前で、KDDI含まず)のユーザーにも調査を実施していますが、こちらの電波満足度は33.0%でした。

端末のデザインに対しては、ソフトバンクの満足度が極めて高く、100%。
また、iPhoneも98.1%のユーザーが満足と回答しています。
ドコモは86.1%、auは81.2%となり、全体的に満足度の高さが伺えます。

カメラに関しても、ソフトバンクユーザーの満足度が最も高く、85.7%。
一方、iPhoneでは68.9%とソフトバンク全体よりも満足度が低い結果になっています。
auは76.8%、ドコモは74.7%が満足と回答しました。

20111022_photo2.jpg
このほかMMD研究所は、スマートフォンユーザーのバッテリーの満足度について、キャリアを問わず調査しています。
「やや不満」が40.8%、「非常に不満」が34.3%となり、全体の75.1%がバッテリーの消耗に対して不満を持っていることもわかりました。
このエントリーをはてなブックマークに追加

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://nexus-news.net/mt/mt-tb.cgi/322