2011年11月23日

GoogleショッピングのAndroidアプリ「Google Shopper」が公開

20111122_photo.jpg
Googleは21日、オンラインおよび実店舗で購入可能な商品を検索できる「Googleショッピング」専用のAndroidアプリ「Google Shopper」を公開しました。
今回はこのアプリと「Googleショッピング」についてご紹介します。
まず「Googleショッピング」とは、昨年10月に日本でもスタートされたサービス。
Googleショッピングサイト(www.google.co.jp/products)にアクセスして、検索ボックスに検索したいキーワードを入力し検索することで、商品の一覧が表示されるというシステムです。
表示方法を変えたり、価格帯、オンラインショッピングサイトを絞って検索したりすることもできます。
また、通常のWeb検索の関連ページでも、左側に表示される「ショッピング」リンクから利用可能となっています。


これまでスマートフォンでは、ブラウザなどからGoogleショッピングを利用できましたが、「Google Shopper」では、音声検索機能や画像での検索機能、バーコードスキャン機能等が利用可能となっています。

たとえば、店頭で気になる商品に出会って、その商品のレビューを確認したい場合、Google Shopperアプリを起動し、バーコードスキャン機能でバーコードを読み込んだり、書籍やCD/DVD、ビデオゲームなどのパッケージを撮影したりして、検索することができます。
検索結果にはレビューの他にも、還元ポイント数を含めたオンラインでの価格相場等も表示。
ローカルショッピングの機能で、周辺の店舗を探すことも可能となっています。

加えて、「Google Shopper」では、Android搭載端末でGoogleアカウントにログインしていれば、Googleショッピングで作成したショッピングリストを見ることもできます。
これらの商品は、Google+、Gmail、Facebook、Twitterなどで知人と共有することもできるので、オススメの商品を友人に紹介しやすくなりますね。

なお、このサービスを利用するには、Android OS 2.1以上が必要ですので注意してください。
このエントリーをはてなブックマークに追加

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://nexus-news.net/mt/mt-tb.cgi/355