2011年11月 1日

NTTドコモ、4色展開のコンパクトなスマホ「P-01D」を発売

20111031_photo.jpg
NTT ドコモは2011年10月31日、Android スマートフォン「docomo with series P-01D」の販売を11月10日に開始すると発表しました。
「P-01D」は2011年度のグッドデザイン賞を受賞してる注目のスマートフォンで、コンパクトなサイズや自分でアイコンをカスタムできる機能などがポイントとなっています。
購入予約の受付は、11月3日から発売日前日まで全国のドコモショップで行うとのことです。

今回はこの新型スマートフォンをご紹介します。

「P-01D」は、豊富なカラー バリエーションなどデザインに重点を置いた「docomo with series」の新型モデル。
手のひらに収まるコンパクトなサイズと、カラフルな4色展開が特徴です。
さらに、シンプルで押しやすい「フィットキー」、手書き入力機能、好みのアイコン レイアウトを選べる「フィットホーム」など、操作の容易性にこだわっています。

画面は480×800ピクセル表示の約3.2インチを搭載し、有効画素数約500万画素のカメラも装備。
LTEデータ通信サービス「Xi(クロッシィ)」には非対応で、「FOMA ハイスピード」利用時の最大データ通信速度は下り14Mbps、上り5.7Mbps。
Wi-Fi、ワンセグ、赤外線通信は利用可能です。
防水性はなく、おサイフケータイには対応していません。

おおよそのサイズは高さ110×幅55×厚さ12.8mm、重さは約 117g。
ボディ カラーは「グリーン」「マゼンタ」「ホワイト」「ターコイズ」の4色。
先日発売されたiPhone 4Sが重量140gだったので、だいぶ軽い端末となります。

女性やカスタマイズがお好きな方にオススメのスマートフォン。
iPhone参入で注目をあびているソフトバンク、auにどこまで追従できるか注目ですね。
このエントリーをはてなブックマークに追加

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://nexus-news.net/mt/mt-tb.cgi/333