2011年11月30日

人生のエンディングを決めるのはあなた自身です

2011_11_30_01.JPG
人生は映画と同じようにストーリーがあります。
あなたもだれでも、それぞれの人生のストーリーに従って生きているのです。
これには例外がありません。

表紙に「○○さんの人生」と書かれた台本のようなものがあると考えていただければ、わかりやすいでしょう。
では、このストーリーはいったいだれが書いていくものなのか知っていますか?
あなたの父でしょうか?
それとも母ですか?
兄弟でしょうか?
恋人ですか?
人生の先輩ですか?
そのどれでもありません。

しかし、多くの方は上記に挙げたような他人にストーリーを頼んでいるのです。
それはあなたの目標を他人に決めてもらっているようなものです。
あなたは本当にそれでいいのでしょうか?
あなたの人生、生き方、目標、夢は、すべて他人任せで良いのでしょうか?

それは違うでしょう。
自分の人生のストーリーは自分で描くべきなのです。
あなたの目標はいったいなんでしょうか?
夢、希望、やりたいこと、欲しいもの、なりたい自分――これらは全部、あなたが決めなくてはいけないのです。

現在、あなたが何歳であるかなどはまったく関係ありません。
そしていま、どんな状況であるかも関係ありません。
これからの人生の決定権はすべてあなたにあります。
自分の生き方は、自分の好きなように決めることができるのです。
 
いままでストーリー作りを他人任せでやってきたかもしれません。
しかし、これからはすべて自分で作り上げていきましょう。
いままでのことはもう関係ないのです。未来は変えることが可能です。今日という日こそ人生の第一歩です。
 
あなたはどのような人生を送りたいですか?
そして、どのようなエンディングを迎えたいですか?
すべてがあなた次第ということを忘れずにすばらしい人生を送れることを祈っております。
このエントリーをはてなブックマークに追加

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://nexus-news.net/mt/mt-tb.cgi/361