2012年1月15日

iPad用電子書籍の投稿サイト「iPadZine」

20120114_photo.jpg
「iPadZine」は、iPadで電子書籍を活用するために、iPadで読むことができる電子書籍のデータをユーザーが自由に投稿して読みたい書籍をすぐにダウンロードできるプラットフォームです。
一般的なPDFやEPUB形式だけでなく、i文庫HD用のテキスト原稿や、画像の圧縮ファイルなどのダウンロードも可能と、様々な電子書籍に対応しているのがポイントです。

【iPadZineの特徴】

・電子書籍データの投稿(PDF形式、EPUB形式、テキスト、画像)
・投稿された電子書籍の検索
・タグ、カテゴリーによる分類
・電子書籍の簡単ダウンロード(GoodReader連携)
・テキスト原稿からi文庫HD用書籍データの生成(挿絵埋め込み可)
・画像ファイルをZIP圧縮して写真集として配布
・書籍の本棚管理(Twitterログイン必要)
・書籍のクチコミ投稿(Twitterログイン必要)
・Google Docsによるプレビュー
・Follow me書籍(Twitterのフォローユーザーのみダウンロード可)
・パスワード書籍(パスワードによるダウンロード制限)
・Paypalによる書籍のダウンロード販売(今後対応予定)


上記のとおり、「iPadZine」のユーザーはTwitterアカウントと連携しています。
そのため、Twitterのアカウントがあれば誰でも電子書籍が投稿が可能となっています。
ほかにも、ブログの記事を簡単に電子書籍化することができ、デジカメの写真を写真集にして配布することもできます。


電子書籍を誰でも気軽に出版できる場所である、「iPadZine」。
思いがけないビジネスチャンスが転がっているかもしれませんよ。
このエントリーをはてなブックマークに追加

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://nexus-news.net/mt/mt-tb.cgi/408