2012年3月15日

スマートフォンで簡単にタクシーを呼べる「すぐくるタクシー」

20120314_photo.jpg
東京無線協同組合、富士通テン、メイテツコムの3社は2012年3月12日、スマートフォンからタクシーを呼べるシステムを開発。
4月1日より「すぐくるタクシー 東京無線版」としてサービスを提供すると発表しました。

サービス開始に先立ち、東京無線は iPhone 版アプリケーションと Android 版アプリケーションの無償提供を始めています。
対応 OS のバージョンは、それぞれ iOS 4.3以上、Android 1.6以上となります。

同サービス用のアプリケーションを使うと、スマートフォンの GPS 機能でユーザーの現在地を検出し、地図上で指定してその場にタクシーを呼ぶことができます。
予約する際にオペレーターを介す必要がなく、地図で場所を指定できるため、煩わしい説明をしなくて済むということです。
また、予約前に現在位置周辺の空車タクシーの有無を確認することも可能。
現在対象となっているのは、東京23区と武蔵野市、三鷹市のタクシー約4,000台となります。
今後、利用する予定区間のタクシー料金を事前に見積もる機能を搭載する予定です。


なお類似の先行サービスとしては、日本交通が日本マイクロソフトのクラウド プラットフォー「Windows Azure Platform」上で構築した「全国タクシー配車」というものもあります。
このエントリーをはてなブックマークに追加

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://nexus-news.net/mt/mt-tb.cgi/472