2012年6月13日

エレコム、充電機能に特化した3千円台のスマホ向けモバイル補助バッテリ

20120613_photo.jpg
エレコムは12日、シンプル機能のスマートフォン向け補助バッテリの2機種を発表しました。
販売開始は6月下旬となります。
価格は、iPhone向け「DE-A01L-0810」シリーズが3,625円、Androidスマートフォン向け「DE-M01L-0810」シリーズが3,360円です。

両シリーズは、スマートフォンの内蔵バッテリに電力供給できる補助バッテリ。
径25×高さ123mmのスティック形状で携帯しやすいコンパクトボディが特徴です。

iPhone向けの「DE-A01L-0810」シリーズは、USBケーブルとDockアダプタを付属し、iPhone 4S/4/3GS/3GとDockコネクタ搭載iPod(2003年以降発売モデル)の充電が可能(iPadには非対応)。
充電容量の目安は、iPhone 4Sをフル充電時の約90%までとなります。

Android向けの「DE-M01L-0810」シリーズは、USBケーブルを付属し、USB microB端子を装備してUSB充電に対応するスマートフォンを充電できます。
充電容量の目安は、Xperia acroをフル充電時の約85%までとなります。


両シリーズとも、スマートフォンを充電する機能に特化したことで価格を抑えいるのがポイント。
内蔵バッテリの蓄電方法は、パソコンからのUSBバスパワーもしくはACアダプタから行います。
本体カラーはブラック/ブルー/ピンク/ホワイトの4色があり、本体の重さは74gととても軽量です。
このエントリーをはてなブックマークに追加

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://nexus-news.net/mt/mt-tb.cgi/564