2012年6月 1日

自分の好きな画像を無料でARにできるアプリ『PicSTAR』


クロス・コミュニケーションは、iPhoneで撮影した好きな写真をAR(拡張現実)にできる無料アプリ「PicSTAR(ピクスター)」の配信を開始しました。
ARを活用したプロモーションが注目されるなか、より多くの人にARを身近なものとして楽しんでもらうことを目的にしたこの企画。
すでにAndroid版を配信しています。

操作はたったの3ステップ。

1.Google PlayからPicSTARをダウンロード。
2.アプリを開いてARにしたい画像をギャラリーから選択。
3。PicSTARの専用マーカー、もしくは千円札にカメラを向ける。

AR画像は、Facebookで公開することができます。
名刺やメッセージカードにプリントして渡すと、ちょっとしたサプライズにもなりますね。


今後は、生成したQRコードをメールで受信できる機能や、画像をアプリ上でデコレーションできる機能などを提供する予定。
対応OSはiOS 4.3以上。Android版は、Android 2.2以上となります。


これまであまり身近ではなかったAR。
まだ体験したことのない方はぜひ一度試してみてはいかがでしょうか。
このエントリーをはてなブックマークに追加

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://nexus-news.net/mt/mt-tb.cgi/552