2012年6月 2日

この言葉が、あなたを成功に導くかもしれない

2012_06_02_01.JPG
世の中にはすばらしい目標を持っている方がたくさんいます。
しかし、多くの人が「自信がない」ことを理由にその目標を諦めてしまうのです。

自信とは書いた字のごとく「自分を信じること」。つまり「自分なら絶対にできる」という強い信念です。
自己啓発ではこれはとても大切なことの一つですが、その大切さについて語り継がれている偉人たちの言葉を紹介します。

成功哲学を考え出したナポレオンヒルも「積極的心構え」の大切さを語り続けてきました。
自己啓発の神とも言えるナポレオンヒルの言葉は真実です。
ほかにも、多くの偉人が「自分を信じること」を唱え続けてきました。

「障害を克服できると信ずる者だけが、本当に障害を克服することができる。一日に1つでも恐怖の対象を克服しない者は、まだ人生の第一課さえ分かっていない」
(ラルフ・ワルド・エマーソン:アメリカの思想家であり、哲学者)

「成功者になるために一番大切なものは、「自分にもできる」という信念である。
思いきってことに当たらない限り、決して名声も成功も得られない」
(ジェームズ・ギボンズ枢機卿:アメリカのカトリック聖職者)
 
「何だってできるという気になれば、必ず目標を達成できる。これと反対に、自分にはとても無理だと思い込めば、モグラの積み上げた土くれに過ぎぬものが、目もくらむような高山に見える」
(エミール・クーエ:フランスのサジェッション(自己暗示法)の創始者)
 
あなたは何でもできるはずです。そう信じさえすれば。
何の疑いもなく自分を信じること。後はただ行動するのみです。

あなたの人生は天国ですか? 地獄ですか?
それを決めるのはあなたの信じる気持ちです。
このエントリーをはてなブックマークに追加

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://nexus-news.net/mt/mt-tb.cgi/553