2012年8月19日

ソニーの電子書籍端末 Reader に新モデル、「ハリー・ポッターと賢者の石」同梱

20120819_photo.jpg
米SonyがReaderの新モデル「PRS-T2」を発表しました。
PRS-T2は2011年に発売した「PRS-T1」の後継機種となる最新モデル。

ページめくりやタッチ操作、ズーム表示の反応が改善、タッチパネルには600×800ドットの解像度を持つ6インチのモノクロ16階調E Ink Pearlディスプレイを採用しています。
今回はこちらの具体的なスペックについてご紹介します。


ユーザーが利用可能な内部メモリは2GBで、microSDスロットも搭載。
バッテリーは毎日利用しても2カ月ほど持ち、「ハリー・ポッターと賢者の石」の無料クーポンが同梱されます。


機能面では、お気に入りの一文をFacebookへ投稿できるのに加えて、Evernoteへの保存も可能になりました。
電子書籍のダウンロード方法については、Sonyの「Reader Store」と、図書館の本を貸し出すOverdriveのアプリから利用可能です。

新Readerは米国では16日発売、値段は129ドル、カラーは写真の3色です。
このエントリーをはてなブックマークに追加

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://nexus-news.net/mt/mt-tb.cgi/631