2012年8月23日

Google Play ストアが Smart App Update 開始、差分だけで高速更新

20120823_photo.jpg
数か月前にはまだAndroidマーケットだったGoogle Playストアで、アプリのアップデートを高速化する「Smart App Update」の導入が始まりました。

今年6月末の開発者イベント「Google I/O 2012」で発表された「Smart App Update」は、アップデートの際に新バージョンのバイナリ (.apk) をまるごと落とすかわりに差分だけをダウンロードする仕組み。
データ量は平均で1/3になり、時間・帯域・バッテリーの節約になります。

「Smart App Update」に対応するのはAndroid 2.3 Gingerbread以降。
Google Playがインストールされていれば、ユーザー側ではとくに操作の必要なく勝手にデルタ更新に切り替わります。
このエントリーをはてなブックマークに追加

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://nexus-news.net/mt/mt-tb.cgi/634