2012年12月17日

サイバーエージェント、2014年度の新卒採用にビジネスSNSを活用

20121217_photo.jpg
サイバーエージェントは、2014年度のビジネスコースの新卒採用において、同社の運営するビジネスSNS「intely」を活用した「intely採用」を実施すると発表しました。
「intely採用」により、通常の採用過程では評価することが難しいウェブ上のコミュニケーション能力や情報発信力を評価し、優秀な人材を見極める考えです。


「intely」は、広告やITなど専門領域の情報収集・情報発信を中心としたビジネスパーソン向けの実名制SNS。
「intely採用」では、intelyでのフォロワー数上位100名の応募学生に対して、通常よりステップの少ない特別なルートで選考が行われます。

応募者は「intely」でアカウントを開設し、「サイバーエージェント2014年intely採用」グループに参加後、情報発信や他ユーザーとの交流などを通じて、フォロワー数100位以内を目指すことになります。
なお、選考期間は2012年12月10日~2013年1月4日午前10時。
「サイバーエージェント2014年intely採用」グループには同社社員約30名がメンバーとして参加しており、intely上での質問受付も行っています。



このエントリーをはてなブックマークに追加

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://nexus-news.net/mt/mt-tb.cgi/752