2013年1月24日

あなたはいま、どのポジションを守っていますか?

2013_01_24_01.JPG
子どもたちがみんなで集まってサッカーをしています。
みんなはサッカーのくわしいポジションがわからなかったので、それぞれ好きな場所でボールを追いかけきました。
その結果、試合はどうだったと思いますか?


その結果はもちろん惨敗でした。
それと同じことがビジネスの世界でも起こっています。

自分のやっているビジネスのポジションを知ることはとても大切なことなのに意外と知らないでその状況で頑張っている人が多いのです。
では、ポジションとはいったなんでしょうか?

サッカーのポジションも、「ゴールキーパー、ディフェンダー、ミッドフィールダー、フォワード」などたくさんありますよね。

大切なのは、一人が一つのポジションをしっかり守ることです。
「自分は何でもできる!」と好き勝手な場所で守備につくと結果としてそのチームは弱くなります。

「自分はいろいろできるけどディフェンダーだけを守る!」と自分のポジションを主張するのです。
「自分はミッドフィールダーを守る!」と主張し、しっかりとミッドフィールダーを守りきれば必ずレギュラーに選ばれるでしょう。
「自分はゴールキーパーを守るプロだ!ゴールキーパーだけは誰にも負けない!」こう言えたらもう一人前ですね。

さて、あなたのポジションはいったいどこでしょうか?

このエントリーをはてなブックマークに追加

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://nexus-news.net/mt/mt-tb.cgi/785