2013年1月17日

新成人が最も多く使っているのはTwitter

20130115_photo.jpg
ニフティ、コムニコ、ライフメディアは、2013年の新成人を対象に3社で共同実施したソーシャルメディア利用実態調査の結果を発表しました。
同調査では2013年に成人式を迎える新成人776人にアンケートを行っています。


発表によると、新成人が最も利用するソーシャルメディアは「Twitter」で、2位の「LINE」と大きな差が出ています。
ソーシャルメディアの利用期間は1年~2年未満が最も多く、高校卒業後に利用を始めたケースが多いようです。
20130115_photo2.jpg
また、「今後使いたいソーシャルメディア」を選ぶ設問では、「Facebook」と回答する人が最も多くなりました。
その理由としては「就職活動のため」「まわりの友達が利用しているから」「世界中の人とつながれるから」などが挙げられています。

インターネットの利用時間を尋ねた質問では、最も利用するソーシャルメディアが「Twitter」「mixi」の場合は3時間以上が45%超なのに対し、「Facebook」「LINE」の場合は2時間未満が約45%。
よく使うソーシャルメディアによってインターネットの利用時間が異なることがわかりました。

このエントリーをはてなブックマークに追加

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://nexus-news.net/mt/mt-tb.cgi/779