2011年3月 8日

デールカーネギーに学ぶ自己啓発

2011_03_08_01.JPG
デールカーネギーと言えばこれまでに何冊もの偉大な著書を残した自己啓発のプロと言える人でしょう。
彼の自己啓発の教えは全世界に広まり多くの方々の目標達成を助けています。

本屋さんに行くと必ずと言って良いほど彼の著書が並んでいます。
そんな成功者のお手本のような彼ですが、最初から成功し続けていた訳ではありません。
彼の生い立ちをのぞいてみましょう。

続きを読む "デールカーネギーに学ぶ自己啓発"

2011年2月12日

世界一の大富豪が持っている金銭感覚とは

2011_02_12_01.JPG
世界一の大富豪ビル・ゲイツ氏にまつわるエピソードをご紹介しましょう。
ある日、ビル・ゲイツ氏は奥さんであるメリンダさんと一緒に、メキシコ人が開いたスーパーに出かけました。
このスーパーはシアトルで最も安いことで有名。二人がお店に入った瞬間、ビル・ゲイツはそのお店の広告を見て衝撃を受けました。

続きを読む "世界一の大富豪が持っている金銭感覚とは"

2011年2月 6日

イチローのルーティンに学ぶビジネス学

2011_02_06_01.JPG
イチローといえば、日本を代表するメジャーリーガー。

彼がバッターボックスに入るまでのルーティンは有名です。
メジャーリーガーになったいまも、そのルーティンはまったく変わっていないといいます。
この一連のルーティンにはいったいどんな意味があるのでしょうか。

続きを読む "イチローのルーティンに学ぶビジネス学"

2011年2月 2日

セールスを極めることは、人生を極めることである

2011_02_02_01.JPG
ブライアン・トレーシーという人物をご存知でしょうか?
おそらくほとんどの人が彼のことを知らないでしょう。
簡単に彼について説明すると「セールス(販売業)の世界では大変有名な人物」ということになります。
 
ブライアン・トレーシーは偉大なセールスパーソンであり、おそらく「ものを売る」ということに対して彼ほどの情熱を持っている人は他にはいないといっても過言ではないでしょう。
彼自身がすばらしい業績を残しており、それは多くの人に受け継がれ、25年以上にわたってトップセールスパーソンを生み出し続けています。
ブライアン・トレーシーは、「販売のプロ中のプロ」と呼べるでしょう。

彼はどうやってセールスで成功を収めたのでしょうか。

続きを読む "セールスを極めることは、人生を極めることである"

2011年1月31日

詐欺師と呼ばれた奇跡の男

2011_01_30_01.JPG
雨を降らせる男「チャールズ・ハットフィールド」。
チャールズは、戦争で爆撃機が爆弾を落とした後に必ず雨が降る、ということに気がつきました。
それから彼は独自に研究を重ねて雨を降らせる技術を開発し、干ばつで困っている地域に訪れては雨を降らせる、というビジネスをしていました。
雨を降らせることに自信を持っていた彼は、「雨が降らなければ一銭ももらわない」という営業スタイルでした。

それから約500件の依頼がきたが、彼はそのほとんどを成功させ、雨を降らせるという信じられない奇跡を起こしました。
しかし、彼に悲劇が起こったのです。

続きを読む "詐欺師と呼ばれた奇跡の男"

2011年1月28日

和民創業秘話

2011_01_28_01.JPG
外食業界では有名なワタミフードサービス(居食屋「和民」)の渡邊美樹社長は生き方すべてが伝説です。
ワタミフードサービスを創業しようと思ったのは大学生の頃。大学を卒業し、一度は普通の会社に就職するも半年で退社し起業を決意しました。

しかし、当時貯金は一銭もありません。
そのために渡邊美樹氏が行った創業資金の稼ぎ方が伝説になっています。

続きを読む "和民創業秘話"

2011年1月24日

「ディズニーランド」のキャラクターサイン帳

2011_01_23_01.JPG
今の時代、リゾート産業も氷河期時代。しかし、東京ディズニーランドだけが確実に入場者数を増やしています。
東京ディズニーランドは97.5%のリピート率を誇っているのをご存知でしょうか。
リピート率 とは東京ディズニーランドに何度も訪れている人の割合。来場者のほとんどをリピーターが占めているのです。

つまり「ここに初めて来ました」と言う人は年間3%にも満たないということ。反対に、10回を超えるリピーターが6割もいるのです。
そんなディズニーランドの素敵な話をしましょう。


続きを読む "「ディズニーランド」のキャラクターサイン帳"

2011年1月22日

社員を愛する会社再建方法とは?

2011_01_22_01.JPG
彼の名は永野重雄(ながの しげお)。富士製鋼の再建に成功させた男です。
 
彼は大学を卒業し、兄の勧めで就職した浅野物産を1年足らずで退職してしまいました。
その後、第一次世界大戦の終戦とともに倒産したの富士製鋼に入社。その後すぐ、川崎にある工場に行くとペンペン草どころか工場は蛙のすみかとなっていました。
彼の入社1日目は蛙をそこから追い出すことから始まったそうです。

続きを読む "社員を愛する会社再建方法とは?"

2011年1月16日

聖徳太子は架空の人物?

WS000000.JPG
誰もが知っている有名な人物、聖徳太子(しょうとくたいし)。
彼については、
・隋(ずい・昔の中国)へ使いを送った
・冠位十二階(かんいじゅうにかい)の制度を作った
・十七条憲法を作った
・日本各地に仏教寺院を建立した
などなど、天皇中心の国家の基礎を作ったという重要な人物として教わったでしょう。
しかし、あまりに有名なのに実在したのかさえもよく分からない人物だという説があることを知っていましたか?

続きを読む "聖徳太子は架空の人物?"

2011年1月14日

もしかしたら、日清カップヌードルはなかったかもしれない?!

2011_01_14_01.JPG
日本の食文化を大きく変える商品があります。
その名は、『日清カップヌードル』。
いまでも、スーパーやコンビニのカップ麺コーナーには必ずあり、誰もが一度は食べたことのある商品でしょう。
このカップヌードル、誰が作ったか知っていますか?

続きを読む "もしかしたら、日清カップヌードルはなかったかもしれない?!"